« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

「目標に向かってファイト!」

1月もあっという間に終わってしまいました。

悪いことや、いいことが重なっておこり、忙しい1ケ月でした!

悪いこと:パソコンが壊れた。

いいこと:生徒さんが増え、少し教室が賑やかになった。

(超初心者・少し初心者・ある程度できるけれど基本を知らない 方達が)

等々、本当に色々な事がありました。

今年の目標を実行するどころか、そんな毎日の出来事に追われていました。

気を取り直して2月からは掲げた目標に向かって一歩前進をしなくてはと思っております。

皆さんは今年の目標を持っていますか?!

何かしら目標をもって毎日努力すると、充実したものになると思っているので・・・

ファイトです!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

「大変だった1週間?!」

ここ1週間、色々な事がありました。

メーンで使っているパソコンが壊れました。

予約の入力ができなくなり、Excelで表を作成し、手書きで予約を受ける。

そして領収書を手書きで作成という原始的な日々を送ってきました。

何とかデーターは無事でしたが、今までの日々の仕事がパソコンで随分楽になっている事を実感した1週間でした。

こういった事態になるとは思わず、今月に限ってバックアップを取っていなかった事もありさらに悲惨でした。

でも、本部の方に助けられ、データーを復旧することができホット一安心。

そして、さらにそういう時に限って、来校者や問い合わせが多かったり、無料体験会を目前に控えていたりと準備に大忙しでした。

そして、追い討ちをかけるように今年初めての大雪になり(冬になって初めて30cmの降雪量)雪かきに追われる一日で、今日は筋肉痛で、ロボット状態です。

教訓:バックアップはまめに取るべし!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

「満開です(^^♪」

ここのところ花の話題が続きますが・・・

「幸福の木の花」が今、満開です。

その分、香りも部屋中に充満してむせかえるようです。

そして、生徒さんの中にも「幸福の木の花」を咲かせた方がいました。

その方はまだ1度だけとの事です。

大事に育てれば、皆さんも咲かす事ができますヨ!

Imgp0635 Imgp0639

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

「やっと咲きました!」

いつ咲くのかと、毎晩楽しみにしながら帰宅していたら、やっと12日の夜から咲き始めました。

蕾が開花すると一晩で終わってしまう花ですが、たくさんの蕾があるので暫くは毎夜楽しませてくれそうです。

香りをお届けできないのが残念です!

そして、教室にも先日生徒さんから頂いた「シクラメン」が彩を添えてくれています。

それは、「新種のシクラメン」ということで、花びらの形が変わっています。

Imgp0625_4 Imgp0627 Imgp0618 Imgp0620

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

「咲いたのかな?」

昨日のこと、生徒さんから「幸福の木の花は咲いたの?」と聞かれました。

それがまだなんです。思っていたより時間がかかりそうです。

夜に咲く花なので、いつも楽しみに帰るのですが、昨日も咲いていませんでした。

でも、開花は間近です。

Imgp0612

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

「幸福の木の花」

 あけましておめでとうございます。

皆さんにとっての2007年はどんな年でしたか?

私にとっての2007年はとても忙しく、大変な事もありましたが、楽しく充実した1年でした。

また今年もよろしくお願い致しますネ。

2008年は皆さんと、更に楽しくもっともっと飛躍の年となるよう、何事にも前向きに取り組んでいきます。

そんな思いが届いたのか?応援してくれているのか?

今の家に住み始めてから居間に置いている「幸福の木」にもう少しで花が咲き始めます。

皆さんは見たことありますか?

我が家では3度目の開花です。

いつも何かしら節目節目の時に開花していたような気がします。

今年が良い年となる兆しでしょうか?

「幸福の木」の香りはかなり強いのですが、とてもいい香りで、私は好きです。

蕾ができ始めてから1週間ほど経ちますが、まだ開花していませんが間近です。

まだ蕾の状態ですが、見たことがない方のために写真を撮ってみました。

Imgp0600 Imgp0603

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »